オンラインカジノのペイアウトは率97%以上!競馬やパチンコは勿論、バイナリーオプションなんかと比べれも圧倒的に稼ぎやすいのです。

strategy

ポーカーの戦略パターンを分析する

オンラインポーカーをある程度経験すると、対戦相手の中には
独自の戦略をもってポーカーゲームをしている人がいる事に気付きます。

頻繁にフォールドしたり、頻繁に大きなベットを賭けたり、良いハンドを持っている時しかレイズしない・・・・等々

[check]自分自身の性格に合ったポーカー戦略を見つけること!
[check]そしてゲーム中には、対戦相手のプレイスタイルをいかに早く理解するか!

これこそがプレイヤーとしてレベルアップするための秘訣です。



ポーカーのプレイスタイル
先ず、堅実にプレイするのがタイトなプレイヤー
冒険的なプレイをするのがルーズなプレイヤー

タイトなプレイヤーは少ないハンドで堅実にプレイし、勝つチャンスが大きいハンドを持っている時にレイズする傾向があります。逆にルーズなプレイヤー、幅広い様々なハンドを巻き込んでプレイします。最初のハンドが強かろうが弱かろうがプレイに参加していきます。



更に上記のタイプをアグレッシブタイプとパッシブタイプに細分化できます。

アグレッシブなポーカー戦略を使う時は、頻繁にベット、レイズ、もしくはリレイズを、しかも大きな数字のチップを使って繰り返します。パッシブなポーカープレイヤーは頻繁にチェックして、自分のハンドが特別に強い時以外は、ほとんど相手のベットもレイズしません。


タイト・アグレッシブ
少ないハンドで挑むが、自分のハンドが最強だと確信すると大きなベットをして頻繁にレイズするタイプ。

ルーズ・アグレッシブ
マニアのポーカー戦略とも知られ、ルーズ・アグレッシブなスタイルはその強さを問わず全てのハンドで、勝負に挑むタイプ。このタイプのプレイヤーもベットとレイズを頻繁に行います。

タイト・パッシブ
このプレイヤーは比較的数少ないハンドで勝負して、少ないベット、多くのチェック、少ないレイズが典型的なスタイルです。

ルーズ・パッシブ
コーリングステーション戦略とも呼ばれ、このタイプのプレイヤーは、あらゆるハンドでゲームに参加します。しかし、スターティングハンドの後にレイズやリレイズを行う事はありません。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional